松本匡史のドクターズブログ(院長からのちょっとしたお話)

  1. トップ
  2. ドクターズブログ
  3. インプラント一覧

2006.10.01インプラント
超・セレブ旅行が人気らしい

こんな記事見つけました。
凄いですね~。

近年、旅行商品はさまざまな顧客ニーズに合わせて多様化していますが、その中で憧憬を含めて注目を集めているのが超豪華セレブ旅行です。
JTBでは、「モルディブ一島貸し切り旅行」を主催。今年4月にオープンしたばかりのプライベート・リゾート「ラニア&ウォーター・ガーデン・アイランド・スパ」に一組限定で滞在するというプランで、旅行代金は2名で参加した場合、1人398万円。


要望通りに食事を拵えてくれるシェフやエステティシャン、ダイビングインストラクターなどの専属スタッフ、豪華プライベート・ヨットなどが、夢の休日を約束してくれる究極の贅沢プランです。
航空機はビジネスクラスの利用となりますが、約3000万円(一機の貸し切り料金)で、プライベートジェットを借りることも可能だとか。
photo04_s.jpg


プライベートジェットなんて、ハリウッドスターの乗り物…なんていうのは、もう一昔前の話。今や、世界で徐々にポピュラーな移動手段となっており、そのニーズは高まる一方。
安全で自由かつゆとりある旅の満足感が得られると同時に、乗り継ぎなどの時間が大幅に節約されることから、プライベートジェット利用の旅行商品が、さまざまな旅行代理店から発売されています。
「ちょっとだけ贅沢に」という向きには「オーダーメイドの旅」がピッタリかも。本格セレブからプチセレブまで、リッチ&ゴージャスな旅行プラン。
検索するだけでもセレブ気分が味わえるかも!?
いいなあ~~。

こんな旅行がしたくても出来ない患者さんでおられます。
どうしても人前で歯の事(入れ歯)が気になり、旅行は嫌でした。
「調子悪いと美味しくない。」
と言う患者さんにあった事が、何人かいます。

悩みはそれだけでなくホントに快適に治るのか?
インプラント入れても痛くなく噛めるのか?

やる前は不安と質問の嵐です。理解できますね。
しかし、私もそうですが、お互いに協力してもらえたら、最後は記念撮影する仲になりますからね。

治ったら、患者さんは勝手ものです。治ったら定期検査も来ませんから。
それだけ、問題ないという事ですがね~。(笑)
でも、メンテナンスは必要ですが・・・・・・。

たまに来られたら、「何処何処行きましてん。」(ニコニコ)

P1010615.JPG
(よく医院に写真を持ってきて頂ける、松尾さん)

そんなもんですね・・・・。その幸せそうな顔が私にとって何よりです。

2006.07.30インプラント
ほっと一息

先週は、インプラントのオペが続き緊張の連続でしたが、無事全て終わりました。
全てのケースにおいて、腫れもあまり無く、痛み止めも翌日には服用しない状態でしたので、上出来でした。

オペ翌日の患者様の顔が、和らいでいた事が物語っていました。

患者様の心もいろんな方が、おられます。
1人目の方は、少し緊張感を持ってオペに望みましたが、7分でオペ終了したことで、ニコニコでした。
2人目の方は、歯医者が嫌いな30年治療した事が無い人でした。かなり緊張していましたが、麻酔のコントロールで寝ている間にできたということで、落ち着いて次の日来られてました。
一番ハードな方にもかかわらず鎮痛剤の服用をするまでも無いということでした。
3人目の方は、インプラント経験者でしたが、今までに比べ腫れなかったということで、笑顔で次の日来院されました。

患者様の顔は心の様子が写り出てきます。今回は問題なくオペが終了したことにホッとしていますが、
今後も軽い緊張感を維持しながら、安全なオペを続けていこうと思います。
すべてはほっと一息でした。

2006.07.27インプラント
気が抜けない

今週は、インプラントのオペが3日続いてあります。
問題なく2例は終わりました。ヤレヤレ!
明日もあります。少し緊張しています。

いつになっても、どれだけこなしても普通の治療より神経を使いますね。
しかし、今では一番緊張する時間・タイミングは少し違います。

インプラント体埋入は、確実な診断が出来ていたら、成功率は非常に高くなり、オペ時間を最大限短くすると患者さんに負担が少なくて済みます。
2日前のインプラントオペのその後は、「全く腫れず、痛みもなかった」という回答でしたが、
これは、骨の条件の良さとオペの短縮化で可能にできること。

昨日したオペは、セデーションを行い、使えない残根抜歯6本と、インプラント4本埋入では時間が1時間20分かかりました。当然少し腫れることは予想ずみですが、痛みは思っていたほど無かった。鎮痛剤は服用せず。とのこと。

いつもながら、オペ後の次の日の患者様の感想・コメントが一番緊張しますね。

インプラントを始めた頃は、恥ずかしながら深夜の夢にインプラントが出てきて、目が覚めていましたから(笑)
こんな事が無いようになるためにも、診断に力を入れ、万が一の対応の引き出し多くすることで克服した思い出がありますね。

どんな治療でも、結果が物を言うので、1人1人のすべての治療を終了するまで気が抜けないです。
明日も、上手くいきます様に!!!神頼み???

Page top