治療のご案内

  1. トップ
  2. 治療のご案内
  3. 保険治療

保険治療

エムデンタルでは、虫歯・神経治療・知覚過敏・抜歯・クリーニング・または、「口臭・腫れる・痛い」という症状などにおいて、保険治療でおこないます。

「保険治療だから」と言って、ないがしろな質にはいたしません。

(一部保険外適応になる治療もありますので、確認をしてください)
 

患者様に対し、特に今何をすべきかを考えて治療に当たらして頂いています。さらに、当医院は、確立されている特別治療における技術・手技も、一部恩恵が受けれるよう配慮しています。

最近、知覚過敏の薬、近所の歯医者で薬を塗ったけど、効かないひどくシミル・知覚過敏の問い合わせが多くあります。当医院では、その人に応じた原因を探り出した結果、完全に知覚過敏がなくなるケースも増えてきています。神経を抜く前に当医院にお越しください。

また、患者様によく不安を持たれる自費治療(特別治療)の見極め方は。
まずは、医院の技術力あらゆる能力・過去の正確な経験値を判定することが何よりの指標でしょう。

我々医療従事者は、年齢を重ねるだけで多くの経験を積むことはできます。その上で、あらゆる資格を所得することも出来ます。しかし、それが現実の臨床上の結果において重要事項なのかは疑問に持ちませんか。

例えば、あなたの職場の上司は、必ずあなたよりも経験値は上ですよね。

となると、どの上司も的確な判断と、的確な決断を起こせるはずですが、実際はいかがですか。

医療も同じことですし、診断・判断がその人の体の将来を決めます。

 

ということは、些細なことでも保険治療が正確どうか?に掛かっているとおもいます。

最初に、的確な判断をしてもらうことで、保険治療でしっかりとした治療技術を示されている事が、大きな目安になり、さらにDrと話し合えることができているかが重要な要素でしょう。

当医院の場合、治療の全て・基本は、保険治療の上に成り立っておこなわれていますので、突然の自費治療の移行はございません。

また、医院によってもシステムが違うことも知ってください。
担当医制のない場合、DRの話の一貫性がない事もしばしばあるみたいで、それが治療にも直結するようです。患者さまが、歯科治療に正確さを要求するのであれば、1人のDRによる担当医制のシステムにしていなければ、治療方針にブレが生じやすく、「木を見て森を見ず、森見て木を見ず」という悪循環の結果になり、バランスのない治療になり やすく、結果不快なかみ合わせ作っていることになるみたいです。

そのような問題が起こらないために、エムデンタルでは、トップダウンによる担当制を実施し、各Drの責任性を高め1人1人にあった治療設計をしっかりさせる方針にしております。過去の歯科医院の主流である10~15分で進む治療ではなく、3倍の30分治療を基本にしております。(その分、一貫性のある質の高い、治療のスピードにつながります。一回の治療費が上がる分、治療回数が減ることで、費用もそれに準じて下がります。)

そのため、ミスの少ない治療を保険治療でも実践可能としています。

最後に、当医院の特別治療の技術を保険治療内にも許される範囲で惜しみなく活用し,保険治療にもクオリティーが上がるよう、結果につなげて参ります。

【 保険治療でも大事だからこだわる!! 】
エムデンタルではより「質」の高いカブセを制作するために保険治療でも複数の型取りをします。
(そのための余分な費用は頂いておりません。)
それは技工士に多くの情報を提供する事でエラーをなくすことができると考えているからです。

ページの先頭へ