治療実績集

  1. トップ
  2. 治療実績集
  3. かみ合わせ治療
  4. セラミックによる審美技術とかみ合わせの再構築

治療実績集 No.163

セラミックによる審美治療と
かみ合わせの再構築

京都府・左京区在住・37歳・女性 職業:受付事務

治療前写真(1) 1. すでに審美治療を受けておられ、治療は終了されているとのことです。セラミックの歯が、不自然に白くて大きくボリューム感があります。不自然な形態で、噛みにくい、ということで改めて改善されたいと言うご希望でした。よって主訴に『ナチュラルな白さの審美性のセラミック治療』+『噛み合わせ』の再治療を望まれました。

  1. 審美治療写真(1)
  2. 2.治療の方針:上顎の歯は、奥歯の一部も含め、再度当医院でセラミックにて再治療を行っていきました。もともと術前の歯の大きさは、左右非対称で、ゴツゴツして不揃いのため、大きな歯列となっていました。よって、物の詰りが激しく、自浄性が悪いため、歯の大きさのバランスを『極力コンパクト』にすることを目的に施術しました。 また、歯ぐきとセラミックとの馴染みも自然な状態になるように、あらゆる歯周外科技術を駆使してバランスを整えております。

審美治療写真(2) 3. プロセス:ここまで完成されるまでに、すべての仮歯・プロビジョナルを、技工士に任せることなくなく、治療★現場で1から作成してアジャストしているのが、当医院の特徴です。また噛み合わせも含め、『噛めるのか、噛めないのか』、現場でのシュミレーションを重点的に行います。実は、下の前歯も1本だけをセラミックにしています。どの歯かわかりますでしょうか?

答えは、右下3番です。

掲載されている治療は、全て当院でなされたものです。よって、全ての症例に関しまして、 加工修正を行っておりません。すべて元データもあり、科学的根拠、データ、プロセスを示せるものですので、公的に開示することが可能となっております。また他のメーカー、他人の論文の転用はございません。当院の掲載している症例は、自由診療(完全自費診療ではありません)です。

関連のある実績

Page top