治療実績集

  1. トップ
  2. 治療実績集
  3. 歯周病治療
  4. 【重度歯周病】歯がぐらぐら治るために!触ると抜ける!型取りすら出来ない!Part2

治療実績集 No.100

歯がグラグラすると、抜けてしまわないか不安!
健康な歯でも力を加えると多少はグラつくものですが、歯のグラグラは、歯周病が原因であることが多いです。

歯周病になったグラグラの歯を放置すると、最悪の場合、歯が抜け落ちてしまいます。下記は重度の歯周病で歯がグラグラしている患者様の治療例です。

「一生涯自分の歯でいたいから」Part2

45歳・女性(治療終了 2010.4.16)

グラグラ危険!!触ると抜ける!型取りすら出来ない!

重度

術前before

術前写真(大半のほとんどの歯を「抜歯」と宣告)

患者様もどうにも出来ない、最悪状態で不安いっぱい!!
大半のほとんどの歯を「抜歯」と宣告され続けた。
その診断はある程度、仕方ないと思います。

全体に激しいグラつき!!

術前レントゲン写真(歯肉炎も歯周炎も酷い!!)

術後after

術後写真(しかし、当院ではたった「4本」の抜歯で済んだ)
連結冠せず、完全なる状態に
プロセス・内容は医院で動画も公開

当院での掲載される事例は、複雑であり簡単なケースがありません。事例No.100ということで、より複雑で特別な処置の仕方が多く駆使され、多くの歯が助かったケースをPart2として掲載します。全ての歯が歯周病「超」が付く程、重度で極めて難ケースです。
今回の事例は「歯を残すという治療」の技術が問われるケース、何本が残るのか?

どの歯も歯ぐきの周りが、激しく赤く腫れ上がり、歯ぐきの痛みと歯の動揺に食事もままならず、ご自身では手の着けようがなかったみたいです。しかし、この状態であれば、歯科医院でも触れば触るほど、悪循環になって沢山の歯が抜けていく程、かなり難度の高いケースです。抜歯は4本で済みました。

当然のことながら、何軒も歯科医院に相談行くも、ほとんどの抜歯は覚悟させられていたみたいですし、インプラントの数も半端な数でないみたいでした。そのため、時期だけが経過していき、歯医者に行くことを敬遠したといわれていました。

当医院としては、患者様の心の悲鳴にどう応えていくか、また現実の口腔内にどう結果を出していくか、その過程として、最初に非常に難しいやり取りがあったことを思い起こすと、患者様の心痛はかなりのものだったと想像できます。

結果、患者様のがんばりで計4本の抜歯だけで、このような嬉しい「美しい形」になり、平成23年にご卒業されました。定期検診でも安定して、1年半が経過しています。ここまでに行くために、患者様の努力も必要ですが、DRや衛生士を含めスタッフの力量が、大きく影響しているのです。

術前右写真

術後右写真

術前左写真

術後左写真

術前は、痛み止めが効かないほど強い痛みだった!
自分のその歯をもう一度、復活させた。

ブリッジ以外は単冠になってフロスが各所で使用できます

手入れが
しやすいように

フロスが使える!

術後写真(フロスが使える!)

治療中に心折れそうになった人がこの結果に!

MDENTAL STUDIO - 100case Anniversary 人生を「造っている」

人は「一生涯、自分の歯でいたい」と願望があります。
しかし、現実は治療すると歯が減っていくことが多いと思われているみたいです。
我々はその歯が減り、失っていく理由を理解しています。
よって我々は、歯を復活させることで、人生を「造り」
精神を「甦らせる」ことをお手伝いしています。

「一生涯自分の歯でいたいから」Part2 (歯周病を完全に止めたい!そして美しく!してほしいPart1)

治療内容
通常の歯周病治療と当医院の基準『歯を残すという治療・技術』を用いて歯周病を治す治療法です。単に虫歯などがあってセラミック治療(審美治療)を行ったり、単に歯が無いからインプラント治療を行うのではなく、歯周病に対して歯石除去、歯周外科は勿論のこと、歯周病の歯が復活するために複合的に施術、技術を活用しています。これらを管理コントロールするために、当医院では「歯を残すという治療・技術」のノウハウ・メソッドが多様に活用されます。
標準的な費用
■歯周病治療の費用
※症状によって金額は変動します。
セラミック治療の場合:総額:154,000円(税込)、インプラント治療の場合:総額:429,000~451,000円(税込)、矯正治療の場合:総額:770,000円(税込)
治療期間および回数
■歯周病のみの治療期間・回数
セラミック治療の場合:治療期間:2~3ヶ月/回数:5~10回、インプラント治療の場合:治療期間:3ヶ月~1年6ヶ月(骨の症状による)/回数:5~10回(消毒来院も含む、咬合は別)、矯正治療の場合:治療期間:2~3年/回数:20~40回
歯周病治療の流れ
① 初診・検査
しっかりお話を聞かせていただいた上で、口腔内の現状を把握して診断・カウンセリングをするために、レントゲン撮影、歯周検査、口腔内写真の撮影、歯の模型を取らせていただきます。

② 診断・カウンセリング
初診時の資料をもとに診断し、治療方針や費用の説明を行い、費用の見積もりを出させていただきます。

③ 治療
症状に応じた治療を行います。
セラミック治療・インプラント治療・矯正治療・歯周外科・歯を残すという治療
施術のリスク・副作用、安全運営のための注意事項
  • 保険診療含め、抜歯、歯周治療、インプラント治療、矯正治療、審美治療、銀歯治療、顎関節治療などの歯科治療の全てには、痛み、冷温水痛、咬合痛、歯根吸収、神経の異常、インプラント周囲炎、発熱を伴い、場合によれば腫脹や出血など予期せぬ体調の変化が生じる事がございます。その時は担当医師にまずご相談ください。また当医院では、体調の改善例も多数ありますので、医師にご相談ください。
  • 麻酔を行う場合、腫れ、むくみ、動悸を生じる事がございます。その時は医師にご相談ください。
  • セラミック、仮歯、矯正器具、インプラントは欠けたり、外れる事がございます。時には神経の治療や抜歯が必要な場合がございます。また、矯正治療、セラミック治療、銀歯治療、マウスピースは、歯並びや噛み合わせが変わる事により違和感、頭痛、顎関節症などを生じる事がございます。その時は医師にご相談下さい。
  • 掲載されている治療は、全て当院でなされたものです。よって、全ての症例に関しまして、 加工修正を行っておりません。すべて元データがあり、科学的根拠、データ、プロセスを示せるものですので、公的に開示することが可能となっております。また他のメーカー、他人の論文の転用はございません。当院の掲載している症例は、自由診療(完全自費診療ではありません)です。
  • 症例掲載は、参考的見解、結果であり、今後の治療を保証するものではございません。個人の症状、治療条件、医院の技術的見解レベルにより、治療効果、結果は異なります。またすべての治療は、治療が終了した時点で全ての問題が解決されるように治療を施術して参ります。ご相談なく通院を中断されますと、予測した治療効果、結果に至らないことがございます。事前にご相談ください。
  • 費用に関しましては、個人の症状、諸条件によって異なります。医師とご相談ください。治療期間、治療回数に関しましては、同じ費用でも患者様の症状、口腔内環境によって異なります。当院の全ての患者様は、保険診療、自由診療を問わず医師のカウンセリングを受けて頂いております。治療開始の承諾を確認の上、治療を行っております。

掲載されている治療は、全て当院でなされたものです。よって、全ての症例に関しまして、 加工修正を行っておりません。すべて元データもあり、科学的根拠、データ、プロセスを示せるものですので、公的に開示することが可能となっております。また他のメーカー、他人の論文の転用はございません。当院の掲載している症例は、自由診療(完全自費診療ではありません)です。

関連のある実績

Page top