治療実績集

  1. トップ
  2. 治療実績集
  3. 歯周病治療
  4. 【中度】歯周病を完全に止めたい!そして美しく!してほしいPart1

治療実績集 No.160

「一生涯自分の歯でいたいから」Part2 (グラグラ危険!!触ると抜ける!型取りすら出来ない!)

「一生涯自分の歯でいたいから」Part1

58歳・女性(治療終了 2010.11.05)

歯周病を完全に止めたい!!そして美しく!!してほしい

中 度

術前before

術前写真(前歯がどんどん開く)

大手の専門機関に治療して通い続けるも、もう丸2年。歯周病治療を受けてるにもかかわらず、入れ歯は大きくなり、数も増えるなど苦労しています。その間にも全体的に歯周病が進み、特に左下2番、4番は激しい動揺と骨吸収がありました。これらの抜歯も、すすめられていたという事でした。

レントゲン写真(どうしたら治るのか?)
※before&afterは同一人物です。

我々がこだわる、連結冠せずに残せる歯は徹底的に
残し、足らない部位は最小限にインプラントで増やす

術後after

術後写真

もうこれ以上、歯周病が進んでほしくないという希望と、昔からのあこがれの「綺麗な歯ぐき」と「白い歯」にしたいという願望ですが、「願いは叶うのか疑問」と言われていました。しかし、動揺歯も治し、復活させ連結させず、歯間部にフロスも入る完全な完治を目指すことになりました。そして、感動への結果、フィナーレに繋がります。

右側right side

プロセスは医院で公開しています

術前右写真

術後右写真 術後右写真 歯間部にフロスが入る

各所にフロスが挿入され手入れのしやすさを追求

左側left side

下の奥歯はインプラントです

術前左写真

術後左写真 術後左写真 歯間部にフロスが入る 左下2番と3番の間にフロス挿入

激しく動揺する

術前左下2番写真 (左下2番 グラグラと大きく動揺)

左写真 レントゲン写真

左下前歯辺りはグラつきが酷く
抜歯を宣告されています

術後左下2番写真

本人も、まさか戻るとは!!という
ご様子でおられました

MDENTAL STUDIO - 100case Anniversary 悲愴・希望・感動

人は「一生涯、自分の歯でいたい」と願望があります。
しかし、現実は治療すると歯が減っていくことが多いと思われているみたいです。
我々はその歯が減り失っていく理由を理解しています。
だから、歯が残るという治療で「望み・感動」に応えられると思います。

「一生涯自分の歯でいたいから」Part2 (グラグラ危険!!触ると抜ける!型取りすら出来ない!)

標準的な費用
セラミッククラウン:14万円(1本)
歯周外科:保険・1~2万円(1本)
治療期間および回数
3年
施術のリスク・副作用、安全運営のための注意事項
  • 保険診療含め・抜歯・歯周治療・インプラント治療、矯正治療・審美治療・銀歯治療・顎関節治療などの歯科治療全てには、痛み・冷温水痛・咬合痛・歯根吸収、神経の異常、インプラント周囲炎、発熱を伴い、場合よれば腫脹や出血など予期せぬ体調の変化が生じる事がごさいます。その時は担当医師に、まずご相談ください。また当医院では、体調の改善例も多数ありますので、医師にご相談ください。
  • 麻酔を行う場合、腫れ・むくみ・動悸を生じる事がごさいます。その時は医師にご相談ください。
  • セラミック・仮歯・矯正器具・インプラントが欠けたり、外れる事がごさいます。時には神経の治療や抜歯が必要な場合がごさいます。また、矯正治療・セラミック治療・銀歯治療、マウスピースには、歯並びや噛み合わせが変わる事により違和感、頭痛、顎関節症などを生じる事がございます。その時は医師にご相談下さい。
  • 掲載されている治療は、全て当院でなされたものです。よって、全ての症例に関しまして、 加工修正を行っておりません。すべて元データもあり、科学的根拠、データ、プロセスを示せるものですので、公的に開示することが可能となっております。また他のメーカー、他人の論文の転用はございません。当院の掲載している症例は、自由診療(完全自費診療ではありません)です。
  • 症例掲載は、参考的見解、結果であり、今後の治療を保証するものではございません。個人の症状、治療条件、医院の技術的見解レベルにより、治療効果、結果は異なります。またすべての治療は、治療が終了した時点で、全ての問題が解決されるように治療を施術して参ります。ご相談なく、通院を中断されますと、予測した治療効果、結果に到らないことがございます。事前にご相談ください。
  • 費用に関しましては、個人の症状、諸条件によって異なります。医師とご相談ください。治療期間、治療回数に関しましては、同じ費用でも患者様症状、口腔内環境において異なります。当院の全ての患者様は、保険診療問わず医師のカウンセリングを受けて頂いています。ご承諾の確認の上、治療を行っております。

掲載されている治療は、全て当院でなされたものです。よって、全ての症例に関しまして、 加工修正を行っておりません。すべて元データもあり、科学的根拠、データ、プロセスを示せるものですので、公的に開示することが可能となっております。また他のメーカー、他人の論文の転用はございません。当院の掲載している症例は、自由診療(完全自費診療ではありません)です。

関連のある実績

Page top